ハロウィン本格的に復活?

こんにちは。

シリコンバレー不動産です。

今年もあっという間に10月ですね。

10月といえば、ハロウィン。

コロナのせいで、自粛ぎみだったハロウィンも今年は完全に復活か?という勢いを感じます。最近シリコンバレーへ赴任されてきている方々に、アメリカでのハロウィンのトリック・オア・トリートのルールを説明いたします。

10月31日の日没後がスタートです。

玄関の電気、または、玄関先にジャック・オー・ランタンがあって、それに明かりが灯っていれば「お菓子を用意していますよー」という合図になります。

子供達がその明かりを探して、やってきて、ドアをノックします。

ノックをされたら、「Happy Halloween!」と言って、お菓子を渡してください。

お菓子がなくなった時点で、玄関の電気を消しておけば子供たちは訪ねてきません。

自分がお子様とTrick or Treatに回るときにも電気のついてないお宅にノックはしないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です