入居時の部屋チェック

こんにちは。

シリコンバレー不動産 です。

サンノゼ・パロアルトへの赴任にあたって弊社では物件探しのみではなく、赴任生活立ち上げのトータルサポートをしております。

賃貸物件の審査が終わり、賃貸契約を結び終わったら、次はご入居です。

ご入居の際には、鍵を大家または管理会社から受け取ったあと、室内チェックを弊社スタッフがご一緒に行います。

カリフォルニア不動産ライセンスを持ったスタッフが、厳しい目で室内、物件をチェックします。

備え付けの家電や設備に問題がないか、各部屋を回ってチェックリストへ書き込んでいきます。

ご入居の際の、細かい確認はとても大切ですので、弊社ではスタッフが伺って行います。

それに加え、なれない備え付けの設備の使い方の説明もいたします。日本にはカーテンが多く、アメリカの縦になっているブラインドの開閉の仕方がわからず、壊してしまうお客様が沢山らっしゃいます。

このようなタイプのブラインド 
1つだけポイントは抑えておけば、壊れることがありません。

アメリカに家にあるような食洗機も、食洗機用の洗剤をいれないといけないことを説明したりします。通常の洗剤をいれてしまうと泡が食洗機のそとにでてしまい、台所が泡だらけになってしまうこともあります。。。

その他洗濯機や乾燥機、お湯用のタンクなど、設備について細かい説明をいたします。

充実したサポート体制でお客様お迎えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です