各学校、徐々に通学開始

こんにちは。

シリコンバレー不動産です。

ワクチン接種者が徐々に増え、学校関係者のワクチン接種がほぼ終わり、丸1年オンラインだったシリコンバレーにある公立の学校も徐々に通学が開始始まりました。

学区によって、通学の方法は違います。私の子供が通う学区は生徒の数を少なくするため、生徒をAとB二つに分けて、週二回朝から3時まで授業です。お隣の学区は、ランチの時間に子供たちがマスクをとることに抵抗があったようで、生徒を二つに分け、午前組、午後組で週四回学校で授業をうけているようです。学校にいかない日は、オンラインでいままで通り授業です。

毎朝、携帯にショートメールがきて、そこで検診チェックもおこなっています。

徐々に通学する日を増やすというメールもきています。少しづつ以前に戻りつつありますが、生徒の心のケアも学校は忘れていません。急に通学が始まり、心配事があったり、つらいと思うことがあれば、学校のカウンセラーへ連絡をするようにと毎日メールも来ています。

あと1か月で今年度は終わってしまう学校ですが、約1か月でも子供達には学校で友達と会って、いろいろな話をしながら楽しんでほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です