ご自身で借りる家を探す場合の注意

こんにちは。

シリコンバレー不動産です。

ご自身で家を探す場合、注意してほしいことがいくつかありますが、今回はとても重要な注意です。

特に個人オーナーとのやりとりのさいです。

インターネットで探した空き家の内覧希望でオーナーに電話またはメールをしたときに、

「家を見に来る前に、申込書に記入してください〙といわれるときが、たまにあります。

弊社ではこれはかなり危険だと感じます。申込書は、運転免許証や、雇用先ほかにも諸々たくさんの個人情報を記入する箇所があります。通常は、内覧をして家を気に入った場合に、この申込書を書いて大家さんや管理会社へ渡します。

管理会社やアパートは企業ですので、内覧する前に申込書を書くようになどとは絶対にいいません。しかし、個人オーナーの場合、不動産法にも疎く、このような要求をする人がたまにいます。あったこともない人に、簡単に情報を渡すのはとても危険ですので、このような場合は、写真上どんな素敵な家であったとしても、あきらめたほうがよいかと思います。

詐欺も最近は多いので、気を付けてシリコンバレー生活をしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です