アメリカやっと本格的な水際対策

アメリカ国内でのコロナ感染の拡大と、各国での変異したコロナウイルスの発見を踏まえ、今回やっと本格的な水際対策を行うことを発表しました。

海外から渡米してくる人すべて対象で、3日以内にPCR検査をうけて陰性を証明することが飛行機搭乗前に義務付けられました。

この対策は1月26日から執行されます。

1部の州では、国内での移動でもその義務が課せられています。

早くコロナの状況がよくなることを祈るばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です