シリコンバレーのアパートの家賃値下がり

こんにちは。シリコンバレー不動産です。

コロナの影響で、シリコンバレーのアパートの家賃が随分と下がっています。それについては弊社でもウェビナーでお話したり、このブログにも書かせていただきました。

本日はグーグル本社があるマウンテンビューのアパートを例にとって書いてみたいと思います。 このアパートの名前はアバロンタワーと言って、10階建てのホテル型と呼ばれるアパートです。今現在は人数制限がありますが、プールや24時間体制のジムなどの施設も充実している綺麗なアパートです。弊社のお客様も何名か住んでおられます。

ビデオでみていただいているのは 7階のお部屋なんですが、高い所からの眺めは遮るものがなく、遠くに山々も望めてすばらしいです。この2ベッドルーム2バスのお部屋が去年の10月には$4689だったのですが、この10月現在はなんと$340030%近くも値下がっています。その上14カ月間で契約すると、お家賃1ヶ月半無料というプロモーション付きです。

確かにそうはいってもシリコンバレーのアパートの家賃は全米でもいまだ最も高い値とはなっていますが、このコロナ渦によって、当分在宅勤務になり、1ベッドルームのアパートでは手狭になって、2ベッドルームにお引越しを考えておられるご夫婦も多いと思います。行動に移すのにはとてもいいチャンスです。

弊社では駐在員の方々のニーズに合ったお住まい探しのお手伝いをさせて頂いております。お気軽にどうぞお問い合わせくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です