クパチーノではバーチャル卒業式

こんにちは。

シリコンバレー不動産です。本日は シリコンバレーの学校状況についてお知らせしたいと思います。

コロナ感染拡大を防ぐため 50州のうち48州の学校が今年度の学年末(5月か6月)まで学校閉鎖になり、クラスは全てリモートで行われています。本来であれば五月のこの時期は 学校行事が盛りだくさん、特に高校三年生(シニアと呼びます)にとっては卒業式は勿論、その前にあるプロムパーティや卒業旅行など ずいぶん前から準備して楽しみにしてきた一生に一度の大きなイベントがあるはずでした。

しかし シリコンバレーのあるサンタクララ群も教育委員会が集会は禁止、卒業式もバーチャルで行うように勧告しました。多くの駐在員の方々が住まれるクパチーノのエリアで リンブルック高校やホームステッド高校、モンタビスタ高校などがあるフリーモントユニオン高校学区も バーチャル卒業式を行うことを決定しました。六月四日にこの学区の5つの各高校のウェブサイトにおいて開催されるそうです。

そして卒業証書は授与は 別の日にに各自決められた時間に ソーシャルディスタンスを守り 学校が決めた規則を沿って行われ 一緒に住んでいる家族のみ同伴できるということです。教育者の方々も生徒たちの気持ちを思うと苦渋の決断であったろうと思います。こんな形での卒業式とは想像もできなかった彼ら、でもこの体験を何とかプラスにして 未来へ向けて強く羽ばたいていってほしいと願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です